消費者金融を利用するメリットについて

消費者金融を利用するメリットは色々あります。

まず消費者金融は銀行でお金を借りるよりも審査が比較的甘くて簡単にお金を借りられることです。銀行で借りる場合は厳正なチェックをしその人が本当に返済能力があるかどうかしらみつぶしに調べてしまうため審査に時間がかかってしまうのが特徴です。その点消費者金融はお金を借りてもらうことが仕事なのでどんどんお金を借りられるように審査が結構甘めになっています。今日どうしてもお金が急に必要になった時に消費者金融に行けばお金が即日借りられるかもしれません。

消費者金融は近年の貸金業法の改正によって金利の規制がとても厳しくなりお金を借りる人にとってはかなり利用しやすくなりました。今まで法律があってなかったような状態から100万円未満でも年14%の金利だけしか払わなくていいようになったので少額の借金でも手軽に借りやすくなりました。さらに100万円以上の借金ならやすい消費者金融なら年10%ぐらいの金利でお金を借りられるため益消費者金融のニーズは高まっているのです。また以前は消費者金融の借金返済の取り立てがひどく社会問題になっていましたがこれも法律改正によって取り締まりが厳しくなり強く取り立てをすることはなくなりました。もし自分が借金が返せない状態になったとしても今は弁護士が簡単に借金返済の手助けをしてくれるためとてもお金が借りやすくなった時代になったと言えます。